当研究室では、ネットワークとその応用に関する研究を行っています。ハードウエア、ソフトウエア、アプリケーションを統合的に扱い、他の分野との融合による新しい分野の開拓に努めています。

New: セコム財団研究助成の研究者インタビューに西教授のインタビューが掲載されました.(リンクはこちら)

3年生のみなさんへ

インターネットが重要な情報伝達手段になるほど、
流れる情報を守るだけではなく、ネットワーク自身も
丈夫にしなければなりません。この様なセキュリティを
常に追求する必要があります。

将来 、インターネットは今以上に情報の伝達手段として 重要な位置を占めていることでしょう。 次世代インターネットとはどの様なものでしょうか? そして、何ができるようになっているのでしょうか。

ネットワーク の速度や情報量は増化し続け、その機能も
複雑化しています。この変化に対応するには、
ソフトウエア、ハードウエア、アプリケーションが
三位一体で取り組む必要があります。

デバイスの性能は、ムーアの法則に従えばやがて限界が訪れます。 限界を超えるためには並列処理システムが不可欠です。
この様な状況では計算機ネットワークが性能を左右します。

西研究室はWIDEに参加しています。

西研究室はVDECに参加しています。

西研究室はSUMのメンバーです。